鳥取県米子市・境港市|島根県安来市・松江市 新築を建てるなら米子の岩崎組へ 高性能住宅”FPの家”を始め、家曳き、家揚げ、不同沈下修正工事など様々な建物の問題を解決します

施工事例Case5

  • HOME »
  • 施工事例Case5

築200年のお寺本堂の改修工事

今回は築約200年のお寺の本堂の根廻りの改修と上部躯体軸組の耐震化の工事です。
古来の木造建築の良さを残しつつ、現代の耐震技術を取り入れる再生の工事です。

根廻りは岩崎組得意の家揚げ技術を駆使し、基礎の新設、栗土台の取替、
柱根継ぎ(金輪継手)をしました。
軸組では貫工法から特殊な土壁ボードを使用した耐力壁の新設と軸組の仕口に
仕口ダンパーという特殊な耐震金具を取り付け建物の耐震化をはかっています。
本堂の外観は新築のように再生出来ました。

 施工前

 施工後

お電話でのお問合せ TEL : 0859-33-1954
お気軽にお問い合わせください!

Count per Day

  • 37593総訪問者数:
  • 2015年3月18日カウント開始日:

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 株式会社岩崎組 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.